-> TOP PAGE
RSS

セッション記録

スポンサーサイト

記入日:--.--.-- ---:-- [スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対するコメント
イケメン(笑)@ぽんず 記録お疲れ様です。久しぶりのDX3楽しかったです。

もう古城さんはこの路線で行くことに決めたんだ……決めたんだ。
ツンツンしているNPC女の子も久しぶりだったので、中の人的には凄く楽しめました。でも古城さんやると疲れるんですよね(精神力がw)」
名前:
コメント:

   
この記事へのトラックバック
トラックバックURL: http://hypslog.blog75.fc2.com/tb.php/1004-3622429a

黒い巨塔Ⅱ

記入日:2015.05.02 -23:59 [DX桜崎
プレイ日 2015.05.02  << 突発 >>
システム ダブルクロス 3rd ~桜崎~
GM ND 獲得経験点26
PC1 漆原紅哉 (とうふ) 獲得経験点20
PC2 佐渡エル (たんたん) 獲得経験点20
PC3 古城直樹 (ぽんず) 獲得経験点20
PC4 十文字星南 (桜沢) 獲得経験点20
それは唐突な出来事だった。何の前触れもなく、町中に突然“塔”が現れたのだ。町のどこからでも見えるほど巨大にも関わらず、どうやら非オーヴァードには見えないらしい。レネゲイドウィルス絡みの存在であることは間違いないだろう。
あなたは(再び)この事件の依頼を受けることになった。


以前行った黒い巨塔の続き…というか決着編です。
なんとか終わって良かった…

いつもより短く終わりました。
解説
○NPC
・“青い薔薇(ブルーローズ)”青海花子(あおうみ はなこ) 
ブレザーの学生服を着たUGチルドレン。公にできない施設で育ったため、一般的なデータベースには名前が載っていない。今回の「塔」攻略の司令官。
相棒である赤熊が行方不明であることを気に病んでいる。

・“無口姫(マーメイド)”桃貝珊瑚(ももがい さんご)
珊瑚の髪飾りとドレスのような衣装を着た女性。20歳。イリーガルのオーヴァード。過去はUGNとして所属。一切話さず、手話やPADで対話をする。
本当は普通に会話をすることができる。しかし、過去に仲間だと思っていた人物に裏切られてから人間不信に陥っている。金城が誰かに取り憑いているという話をモーブから聞いており、誰が取り憑かれているのかを探そうとしている。前の事件の関係者を信用していないが、それ以外の人物ならある程度信用されている。

・“灰かぶり王子(ファルスプリンス)”灰本大貴(はいもと だいき)
身だしなみの整った気弱そうな男性。22歳。イリーガルのオーヴァード。
実は、戦闘狂。闘争を好み、求めているが、そんな自分がまともなのかどうか疑問を抱いている。

・“睡美人(シュエイ メイ レン)”緑美玉(りゅう めいゆう)
いつも眠そうにしている女性。UGエージェント。
実は、眠り続ける奇病にかかっている。このままだと一年以内に眠り続けるようになってしまう。そのことに恐怖しているため、治療法を探している。

・“甘くない菓子(ビタースイーツ)”茶山丈野(さやま たけの)&マッシュ
栗色の髪をした少年。16歳。オーヴァード。マッシュという犬を連れており、犬を操る能力をもつ。
実は、マッシュは彼の妹である茸が犬に姿を変えている。元に戻ることができず、二人はこれをジャームの一種だと考えている。UGNにも頼ることができず、独自に解決方法を探している。
シナリオ開始時から、マッシュ=茸は、金城に取り憑かれている。

・金城武(かねしろ たけし)
「強化計画」を生み出した研究者。既に死亡。
現在は、精神だけの存在となり、マッシュに取り憑いている。また、バックアップというべき自分の存在を「塔」そのものに残しているため、完全に滅ぼすには「塔」を破壊しなくてはならない。

・“モーブ(合成染料)”
短髪の男性。無愛想な口調で話す。実は、FHエージェントの“アメジスト”。金城の研究に無理矢理協力させられてる。

・“塔の自我”
「塔」の自我。シナリオ開始時では、金城のバックアップ元として扱われているため、「塔の自我」と「金城の意識」が混ざっている状態だった。
現在は、「ソラ」と名付けてもらい、自分を意識することで、分離に成功している。

○PC
・漆原紅哉
前回から参加。安定の絡みやすさでした。
狙われていることをもっとクローズアップできるシナリオにすればよかったですね、反省。
茶山さんとの関わりは楽しかったです。

・佐渡エル
前回からの参加。
満遍なくNPCに関わってくれたおかげで大分楽になったと思います。そもそも全部回収しきれることを想定していないので。

・古城直樹
今回からの参加。
最初から最後まで一貫していたのが凄かったです。そうでなければ、その性格で桃貝は心を開かなかったと思います。一番の計算外はその高火力です。

・十文字星南
今回からの参加。
青海や「塔の自我」など落としがちなNPCをしっかり回収していました。気にかけてくれて助かりました。

○感想
今回は、ラスボスを取り逃さないことを目的に作りました。続きって難しい…
前回とシナリオの構造はほぼ同じです。癖のあるNPCをたくさんだすのが大好きなのですが、今回も全部回収されることは想定していませんでした。それでも何とかしてしまうのが、ひゅぷのしすのメンバーですね。

Comments:[1] / Trackback:[0]
この記事に対するコメント
イケメン(笑)@ぽんず 記録お疲れ様です。久しぶりのDX3楽しかったです。

もう古城さんはこの路線で行くことに決めたんだ……決めたんだ。
ツンツンしているNPC女の子も久しぶりだったので、中の人的には凄く楽しめました。でも古城さんやると疲れるんですよね(精神力がw)」
名前:
コメント:

   
この記事へのトラックバック
トラックバックURL: http://hypslog.blog75.fc2.com/tb.php/1004-3622429a
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。