-> TOP PAGE
RSS

セッション記録

ある魔術師の物語(re

記入日:2015.04.18 -23:59 [神我狩
プレイ日 2015.04.18  << 突発 >>
システム 神我狩
GM ぽんず 獲得経験点180
PC1 紺野みらい (ゆっくり(仮)) 獲得経験点192
PC2 鈴城剣 (さんか) 獲得経験点192
PC3 サツヤ (マッソ) 獲得経験点172
PC4 明星瑞華 (桜沢) 獲得経験点175
PC5 小結晶 (ND) 獲得経験点172
池鴉で次々と発生する謎の集団失踪事件。
天賦の才を持ちながら、禁忌を侵した友。
心を蝕む邪神。 少女からの悲しい依頼。
すべては絡み合い、やがて真実へと収束してゆく。
これは誰かの幸せを願った、魔術師の物語。
これは宿命を背負った、神我狩の物語。
武装伝奇RPG『神我狩』――『ある魔術師の物語』

PC達の世界干渉LVの平均:1

やっぱりこのシナリオ、好きだ。
※公式シナリオほぼそのままです。詳しくはそちらをどうぞ。

◆PC紹介
・いーちゃん 種族:半妖/神霊 称号:タイムウィザードA/ダークハンターB
 本体とぬいぐるみの2人1組を《混じり神》で表してるユニークな構成。設定制作をしていて好奇心旺盛ないーちゃんを、冷静?なロロが止めるというなかなか無いコンビ。毎回無茶ぶりしてるけど華麗に乗ってくれてありがとう。やっぱりSHIROBAKOは最高だぜ。
 戦闘では《クロノストレイター》が痛かった、これに尽きる。唐突に生えた従姉妹や叔父にちゃんと絡んでくれて嬉しかったです。葉月を救うことに尽力してくれたのも良かったです。

・つるぎ 種族:半妖 称号:アークスレイヤーA/コントラクターB
 幼いころ<教会>に拾われて聖堂騎士団で働く41才。連盟で働く成久とは高校の時からの知り合いである。修羅の道を突き進むことを決めたこのデータ構築には感動した、果たして彼の真の強さが発揮されるのは何LVなんだろうか?まぁそれはそうと《飛翔》して物理で殴るのは純粋に強いっす。
 初の神我狩、3回目?のTRPGだったのにも関わらず、年齢が40程度推奨とかいうアレなハンドアウトに入れちゃってごめんね。それでも初心者とは思えない動きでセッションを盛り上げてくれました。成久を救ってくれてありがとう。

・サツヤ様 種族:神霊 称号:エレメンタルアデプトB/エルダーメイジB
 元々は平安時代の呪術師で、強力なアラミタマと戦い相打ちで死んでしまった。しかしその後彼の功績を讃えた神社等が建ち、進行と霊力が集まり神格が高まったために神霊の神我狩として復活した(と、GMは理解してるけど間違ってないよね?)。
 現在は現代の日本の変化に対応するために高校に通っている、最近のJKのスカートの短さには厳しい系女子。《エレメンタルロンド》持ちだからって虐めてごめんなさい。特殊タイミングのタレントの強さが際立ってたなぁ。今度はもっとトンチンカンなロールを期待してますw

・若手アイドルみずか☆ 種族:魔眼 称号:ゴッドハンドB/ディバイントーカーB
 アイドル目指すんだったら身体も鍛えなさいと父に言われ、鍛え続けていたらカミガカリに覚醒した売り出し中アイドル。運転手兼プロデューサーの父が生えました。恐らく彼は瑞華の事を常に見守ってるのでしょう。
 戦闘では圧倒的結界値を持ち、魔法攻撃を《神竜護法》で集めることによってパーティーの盾としてとても強かったです。プロデューサーとしての絡みが楽しかったので、またGMのときに出したいです(父を)。アイドル(物理)流行ると思います。
 
・性別不詳のお方 種族:封神 称号:レガシーユーザーA/アークスレイヤーA
 シャルルに神器貰ったりして覚醒し、そのまま流されるようにカミガカリ世界で戦っているためあまり常識を知らない人。今回も巻き込まれ枠でした。シナリオ導入の時霊肉化した女の子が、エンディングで挨拶しに来た時に返した反応が凄く記憶に残っています。
 戦闘ではその圧倒的物理火力で敵を蹴散らしてました。いやもう本当に強いです。関係ない話ですが、まさかセッション後にルルブを買っていただけるとは思わなかったです。そしてGMまでしてくださってありがとうございます。

◆NPC紹介
・佐倉葉月 種族:魔術師
 みらいの親戚にあたる魔術師の少女。 生来より心臓病を患っており、病弱である。 父が禁呪に手を染めているという噂を聞き、みらいに父の討伐を依頼する。 優しいが、気丈な性格。 なお、彼女は父やみらいのような立派な魔術師になりたいと考えている。
 今回はみらいに合わせて19才になった(実際大人びてた)。エンディングではクシミタマを使用され、皆の戦闘の霊威に触れてからか、カミガカリとして目覚めそうだった。そのためか身体が丈夫になり、もう激しい運動も出来るようになったそうだ。

・佐倉成久 種族:魔術師
 みらいの親戚にあたる天才魔術師。剣とは無二の親友である。 カミガカリではなく、協力者だが、その魔術の知識は連盟内でも一目置かれる。 慈悲深く、礼儀正しい本物の紳士。
 年齢40歳に。エンディングでみらいと剣がクシミタマを使用したことにより、アスモデウスに奪われた記憶が戻り一命を取り留めた。その後は連盟から一歩引き家で葉月を育てることに熱意を上げているらしい……一人の監視人と共に。

・アスモデウス 種族:アラミタマ
 久代市に流れてきたアラミタマ。人間の記憶や想い出を喰らい、それを操る力を持っている。その性格は尊大かつ残忍。やや自信過剰な部分がある。

・シャルル・ダーレス 種族:魔術師
 みんな大好きダーレスさん。超有名NPCだからか3人も知り合いが居た。この人ちょくちょく本編でも出てくるし、暇なんじゃないか疑惑が……。実際のところは戦闘で傷ついたPC達を回復したり、討伐命令を掛けあって止めさせたりと大活躍だった。

◆感想
 神我狩のサンプルシナリオはみんないい出来ですが、このシナリオはシンプルかつNPCの考えが分かりやすい、アラミタマがとてもアラミタマらしいところが気に入ってます。成久に嘘の病状を聞かせるために医者を操るところとかが凄く好きです。こういうシーンは自作シナリオでもかなり使わせてもらいました。あとカミガカリではないけど魔術の知識が凄い成久の記憶から、法則障害を作ってるって設定も好きです。
 5人居てみんな(データ的にも)強かったのでちょっと強めの敵を出したんですが、割りとボコボコにされました。やっぱ数は力ですね。このシナリオが気に入ってくれた方が居るならば、オリジナルの神我狩シナリオ待ってます作って下さいという言葉を残しておきます。拙いGMに付き合っていただきありがとうございました!
Comments:[1] / Trackback:[0]
この記事に対するコメント
ゆっくり GM&記録お疲れ様。
PC紹介の欄のネタがセンスに溢れてるなw
シナリオは実際面白かったし、なかなかいーちゃんらしいロールができたんじゃないかな、と満足です。
戦闘に関しては、いーちゃんは「愛憎の果てに」のキチガイ戦闘を経験してるからな……。この程度ならどうということはないぜ。5人いたし。
やっぱりSHIROBAKOは最高だぜ!」
名前:
コメント:

   
この記事へのトラックバック
トラックバックURL: http://hypslog.blog75.fc2.com/tb.php/1005-68e11df3
TOP