-> TOP PAGE
RSS

セッション記録

毒入りスープ(旧)

記入日:2015.06.08 -13:13 [クトゥルフ神話TRPG
プレイ日 2015.06.03  << 突発 >>
システム クトゥルフ神話TRPG
GM いっさ 獲得経験点
PC 高坂 蘭 (aura_19) 獲得経験点

分島 明美 (ソレイユ) 獲得経験点

吾妻 総司郎 (冷奴) 獲得経験点

桃山 勝利 (さんか) 獲得経験点

山甲 祐一 (ecila) 獲得経験点
(比較的)平凡な日々を送ってきた人々。ある夜目を覚ますと、そこはコンクリートに囲まれた無機質な空間だった。果たして神の気まぐれに巻き込まれてしまった彼らの命運やいかに…?

初GMをさせていただきました。改訂版もあるシナリオなのですが、今回は旧版で。
こんな、こんなはずじゃなかったんです…。
<PC>
高坂 蘭(aura_19)
どこぞの名探偵漫画のヒロインがもし彼を探すために探偵になったとしたら…というifルートのキャラでした。シナリオの全貌を知っていて参加されましたが、最大の敵はPCの中に紛れ込んでいたようです。マーシャルキックが粉砕したのは死体のろっ骨のみでした。最終的にはさっさと毒入りスープを飲んでの一人勝ち。

分島 明美(ソレイユ)
エンジニアをされている女性。狂気というよりも何か根本的に頭がおかしいかもしれない部分をのぞかせていました。奴隷の女の子をかばっているあたりはお姉さんらしさが出ていて、心が救われました。どうして最後に無理心中なんてしたんや!あれさえなければ(一応)まともだったのに!

吾妻 総司郎(冷奴)
元ヤクザ刑事。SAN40はあかんかったですね。設定とロールは非常にハードボイルド…だったのですが、発狂回数が最多でした。豆腐メンタルおじさん。それと、ナイフでの自傷を阻止しようとして拳銃でガチ射撃→気絶判定、のあの流れは美しかったです。散り際まで正義感に溢れていました。もし次にクトゥルフに参加することがあれば今回のことを生かしてもらえたらいいな、と思います。南無三。

桃山 勝利(さんか)
群馬総合大学教授のおじいちゃん。潜水好きの設定が生かせなかったのはもったいなかったなぁと思います。シナリオ中では年長者らしく若人の止めるところを止めようとしているのがよかったです。拳銃は撃つまでが速いから、仕方ないね。噂だと中の人がこの人の孫のキャラを作ろうとしているらしく、その末路に今から期待しております。南無三。

山甲 祐一(ecila)
初CoCだったそうなんですが、一番まぶしい活躍をされていました。キャラクターとしては「このゲームはパラノイアじゃないんですよ!!」っていう突込みが似合う冷徹ハートの政府マン。その弁論術で(主にPC間に)波乱を起こしていました。個人的には奴隷の少女を虐めていた時がそのハイライト。しかし最期には度胸を見せつつ退散していきました。南無三。

<懺悔と感想>
セッション開始直後の辺りで情報の一部を出し忘れかけたり、不意の事態に対応しきれなかったのが反省点です。今回GMを初めてやらせていただいて、自分が「これは踏まれないだろう」とか思ってるフラグも時には踏み抜かれると身をもって知ったので、今度やるときにはこのことを生かせればいいかな、と。あとはネットに落ちてるシナリオは自分用に噛み砕いたメモを作っておいたり配布用資料を何らかの形で用意しておくべきだなと思いました。
参加していただいた方々、拙いGMではありましたが、お付き合いいただきありがとうございました。
Comments:[2] / Trackback:[0]
この記事に対するコメント
ソレイユ 「GMお疲れ様でした!もう少しまともなキャラにするつもりだったのですが、流れを考えてたらいつの間にか幼女と心中していました。激しく謝罪。シナリオ的にはリアルSAN値がだいぶ下がりましたが、新鮮な感じで楽しかったです。クトゥルフはまだあまりやっていないので、またGMをやってくれると嬉しいです。本当に乙。」」
さんか 『フッ…勝利がファンブルしたようだな…』
『しかし奴は話が桃山家の中でも出目が最弱…』
『チャウグナー・フォーンごときに負けるなど、桃山家の面汚しよ…』
桃山家の次回出演作にご期待ください。
あ、GMお疲れ様でした!」
名前:
コメント:

   
この記事へのトラックバック
トラックバックURL: http://hypslog.blog75.fc2.com/tb.php/1016-4ea011f7
TOP