-> TOP PAGE
RSS

セッション記録

葬る者、呼び起こす者

記入日:2016.07.11 -16:00 [神我狩
プレイ日 2016.07.09  << 突発 >>
システム 神我狩
GM ぽんず 獲得経験点194
PC1 魔滅 (桜沢) 獲得経験点194
PC2 夜桜 美魂 (未月) 獲得経験点194
PC3 フェーヤ・アルターリ・グラーヴノフ (aura_19) 獲得経験点194

◇シナリオ概要
 巨大な黒い影、押し寄せる不死の軍勢。
 人を捨てた少女と、人でなくなった少女。
 失った悲しみを持った者たちが集う時、カミガカリ達の闘いは始まる。
 武装伝奇RPG 『神我狩』
   「葬る者、喚び起こす者」


 久しぶり(当社比)の神我狩、今回は桜沢さんの作ってくれたキャラクターから考えたシナリオでした。先週は回せずすみません‥‥。
 中々に特殊な最終戦闘、ボス構成に3人で挑み酷い霊紋の値になりましたがなんとか帰ってきてくれて良かったです。

以下NPC紹介

◇HO
 PC1 覚醒・悲惨枠

 PC2 友人が大変なことになる枠(EDで出てこなくて悲しいぜ!)

 PC3 依頼枠

◇NPC
 ・ルナラリア・ラッペンヤー
 12歳程の金髪の少女で、小脇にぬいぐるみを抱えている。
 両親が動かなくなり冷たくなっていくのを受け入れられず感情が爆発し、夜魔/コントラクターBのカミガカリとして目覚める。ネクロマンスという、不死を操る特殊な契約神獣使いであり、世界的に非常に稀で恐れられる存在。
 死人と自分だけの閉じた世界にいる彼女は、友達が欲しいと言って目につく人間を片っ端から霊魂を奪っていき、自らの眷属(ともだち)にしていった。
 最終戦闘後、両親の死を理解したことにより自らの過ちを認めた。美魂に引き取られ、現在は正常な精神状態に戻っていっているようだ。

 ・魔斬涯
 葬儀社、という組織を立ち上げ活動している謎多きカミガカリ。死にかけている人の所に現れる、なんて噂も立っているようだ。
 逆立った赤髪とマスケット銃、黒いコートが特徴的な20代男性。
 死に瀕していた魔滅に力を与え、カミガカリとこの世界のことについて教えた存在でもある。

 ・的場拓巳
 美魂の友人。恰幅のいい高校生で、人付き合いの良いすっきりとした性格。
 EDで忘れられて可哀想だけど、別に責めたりシない脇役の鏡。

 ・ヨハン・ラッペンヤー
 ルナの父。カミガカリの魔法研究者であり、夜魔/ラストクリエイター。
 しかし禁呪の研究中、仕込まれていた術印により同じく研究中の妻とともに、亡くなってしまう。

 ・マリー・ラッペンヤー
 サンシャインのアニメで2年ぶぅ↑ー~りですねって言ってる人。

Comments:[0] / Trackback:[0]
この記事に対するコメント
名前:
コメント:

   
この記事へのトラックバック
トラックバックURL: http://hypslog.blog75.fc2.com/tb.php/1046-2f31a087
TOP